ホーム 全件表示 果物(くだもの) > 塩飽康利葡萄(ブドウ)2kg箱用 [岡山県井原市内産]
塩飽康利葡萄(ブドウ)2kg箱用 [岡山県井原市内産]
クリックで画像を表示
その日収穫したブドウの中から選んで組み合わせしています」。
クリックで画像を表示
ぶどう2kg用箱に入れています。 葡萄の重さが2kgではありません。

今の時期のブドウは、露地栽培となります。 品種は、ニューピオーネ、安芸クイーン、シャインマスカット、オーロラブラックなどです。


葡萄の発送時期は、7月~11月です。
9月から露地栽培の葡萄となります。 時期によって葡萄の品種が違います。 お気に入りの品種がある場合は、お問い合わせください。 tel: 080-5758-7508


☆岡山県内産ブドウ出荷最盛期。 

                           (2015/9/17)

岡山県を代表する果実であるブドウの出荷が最盛期を迎えているようです。

 JA全農おかやまによると、8月下旬の低温で昼夜の寒暖差が大きかったことなどから着色、糖度とも良好とのことで、年間出荷量は主力のピオーネが前年並みの4600t、岡山県が次世代フルーツとして推奨するシャインマスカットは前年比3割増の550tと見込まれているようです。

 岡山県産ブドウの約7割を占めるのはピオーネで、4月、5月からビニールハウス内の加温物、7月から無加温物が出回ります。 8月下旬からは主力の露地物が加わります。岡山県内の主生産地は高梁市、新見市などの岡山県中北部です。

 全農おかやまによりますと、8月末までの出荷量は前年比1%増の940tで、1kg当たりの平均市場単価は前年比4%増の1,206円とのことです。 8月前半の高温で糖度が上がり、8月後半の低温で酸味が抜け、色付きも進んだというそうです。

 岡山県産ピオーネの約2割を出荷するのが、新見市にあるJA阿新のぶどう部会で(315戸)、9月9日に初出荷し、例年にないほど大粒で色付きが良いそうです。糖度も17度以上と出荷基準の16度を上回っているようです。

 一方、種なしで皮ごと食べられるシャインマスカットは、高級品として有名なマスカット・オブ・アレキサンドリアの出荷量を初めて抜いた昨年に続き、東京や大阪市場向けが順調のようです。 シャインマスカットの出荷量は30%増の217tで、1kg当たりの平均市場単価は13%増の2,780円となってるようです。

 倉敷市船穂町などが主産地のマスカット・オブ。アレキサンドリアは栽培農家の高齢化や多品種への切り替えが進み、今年の栽培面積は昨年より1割減と言われています。出荷量は161t(前年比7%減)、平均市場単価は2,694円で前年比8%増のようです。

 この他、大粒で脱粒が少ないオーロラブラックの出荷量は74tで昨年比27%増で、平均市場単価は1,016円のようです。 また、皮ごと食べれる瀬戸ジャイアンツの出荷量は55tで5%減、平均市場単価は18,34円で、前年比14%増だとか。

 全農おかやまは、「全般的に出来栄えは順調との意見です。 出荷は10月頃まで続くため、晴天の日が増えれば品質はさらに高まるだろうと期待しているようです。


■2キロ箱に、その時期の旬のブドウを詰めて発送します。
■ブドウは、ニューピオーネ、安芸クイーン、シャインマスカット、翠峰(すいほう)、瀬戸ジャイアンツ、ニューベリーA、紫苑などです。
■発送は通常宅急便を予定しています。
■梱包送料は別途必要です。
■代金引換え(宅急便コレクト)での発送ができます。
■代金引換えの場合、送料に加えて手数料が別途必要となります。
■ブドウの種類やお支払、発送方法につきまして何なりとお問い合わせください。 tel: 080-5758-7508
価格:2,800円
ただいま売り切れ中です! お問合せ下さい。

page top↑
| ホーム |