ホーム 全件表示 山菜・野草・薬草 > おかやま薄荷(日本ハッカの苗)
おかやま薄荷(日本ハッカの苗)
クリックで画像を表示
これがおかやま薄荷です。
クリックで画像を表示

秀美( シュウビ)が現在のところ発送できない状況です。はっきりとした品種がわからない薄荷苗(3種類の内のどれかです。)があります。そんなミステリー岡山薄荷もありますよ。お問い合わせはTEL:080-5758-7508  までお願いします。

 おかやま薄荷の品種は3種類あります。 博美(ハクビ)、 緑美(リョクビ)、 秀美(シュウビ) という名前です。なんだか、美人ぞろいって感じの名前ですよね。 ご希望の品種がある場合には、品種指定をお願いします。名札を付けて発送します。 品種指定がない場合は、おかやま薄荷で発送します。


 「ハッカ」の苗の育て方

◎まずは土作りからですよね。
 1㎡に、発酵肥料5kg、油粕を両手に1杯、化学肥料を軽く両手で1杯、石灰も両手に軽く1杯を入れて石などの異物を取り除きながら深さ15cm程度に混ぜ込みます。 ハッカはPH6.5以上のアルカリ性の土地を好みますので、毎年石灰を入れて土地を中和したほうがいいでしょう。

◎ポットや鉢植えで育てる場合
 鉢なら最低7号鉢(3.5ℓ 上側の直径が21cmくらい)が必要となります。草丈が60cm以上になるので、鉢が小さいと倒れる可能背が大きくなります。 ポットや鉢植えでの注意点は、水やりに心がけることです。ポットや鉢は限られた大きさしかありません。ややもすると乾燥させてしまい、せっかくの苗を死なせることになります。 できるだけ、地面で育てることをお勧めします。

◎植え方
 ポットでお届けしたおかやまハッカの苗をおろす(植えかえる)場合は、ポットの苗の高さが5cmくらいになるまではポットの中で育ててください。大きくなったら畑に穴を掘り、水を入れて湿らせてからおろします。 1年経って十分に根が増えたら、今度は根を掘り起こし植え直しにかかります。 時期は5月の初め頃が良いと思います。 根は地面から7cmくらい下に育っていますので、三本鍬などを使って注意深く掘り起こしてください。 枯れた根、死んだ根はカマや剪定ばさみなどで切って捨ててください。 

日本ゆかりのミントと言えば、おかやまハッカでしょう。

 スーッとした清涼感が魅力のハッカ(ミント)は、ガムや飴などの食品、
歯磨き粉や化粧品などの日用品、湿布薬や目薬などの医薬品にまで応用できる、大変身近なハーブです。 特に夏場の暑い時季は、ハッカを使った暑さ対策関連グッズが多く出回りますよね。 上手に活用すれば、エコ・節電にもつなげることができるかもしれません。

●世界的に有名な日本のハッカ
 日本ではじめてハッカの本格的な栽培をはじめたのが岡山県です。 江戸時代後期のことだとか。 その後、国内各地へ広まり、北海道まで伝わります。 後に北海道北見市のハッカ栽培は特に有名となり、昭和に入ると、ピーク時で世界シェア70%を誇っていたといわれています。

●ハッカの葉から採れるハッカ油とハッカ脳
 スーッとした香りは、ハッカの葉の裏の油腺に多く含まれる、メントールを主成分とした「ハッカ油」がもとになっています。 乾燥したハッカの葉を水蒸気蒸留して採取しますが、ハッカの葉から採れるハッカ油はごくわずかで、大変貴重です。 ハッカ油は、やや甘い香りが特徴で、薬局やドラッグストアで20mlを1,000円前後で手に入れることができます。   そんなハッカ油を冷却してメントール成分を結晶にしたのが「ハッカ脳」。 切れのある爽快な香りが特徴で、こちらも薬局やドラッグストアで5~10gを1,000円前後で手に入れることができます。 ハッカ油は精油ですが、ハッカ脳はクリスタル状の固形物です。  水に溶かしたりして使用する場合はハッカ油を、そのままの状態で使用する場合はハッカ脳を、と使い分けると便利です。

●万能さに脱帽! ハッカの効果効能
<健胃作用>  ハッカには、胃の働きを活発にして消化を促進する作用があります。 暴飲暴食の後や脂っこい食事の後などにハッカ油、あるいはハッカ脳をお湯やお茶に溶かして飲むと良いでしょう。 この場合、ハッカ油で2~3滴、ハッカ脳で1~2mm程度が目安です。

<抗菌・消臭作用>  ハッカには高い抗菌性があり、天然の防腐剤としても利用されています。 消臭作用もあるため、ハッカ油を水で薄めたものを部屋中にスプレーしてニオイ消しにしたり、ハッカ脳を芳香剤代わりにしたりして利用できます。

<鎮痛作用>  肩凝りや打ち身など、痛みを感じる部分にハッカ油をすりこむと、症状が緩和されます。 頭痛にも効果的なので、ハッカ油を
職場のデスクの引出しに常備している人もいます。 ハッカの香りには
心を安定させる効果もあり、「漂ってくる香りでリラックスできる!」と
周りの人たちからも好評のようです。

 純粋なハッカ油やハッカ脳は、口に入れても安全ですが、妊娠中の方は控えた方が無難です。 またハッカ油は、直接肌に塗っても問題ありませんが、強い刺激や、肌に合わないと感じたときは、使用を見合わせましょう。

●夏におすすめのハッカを使ったアイデア
お風呂に入れて>  ハッカ油なら4~5滴、ハッカ脳ならひとつまみをお風呂に混ぜて入浴します。 お湯の表面に浮いたメントールの成分が体に付着することで、湯上りの肌はスーッと涼やか。入浴後の発汗が抑えられるので、暑い日にぴったりです。

虫除けに>  ハッカは虫が嫌う香りとしても知られています。 水にハッカ油を混ぜたものを部屋中にスプレーしたり、網戸に吹き付けたりすることで、虫除け対策になります。 アウトドアが趣味の友達によると、ハッカ油のスプレーのおかげで、虫に刺される回数が激減したと話していました。 刺された箇所にスプレーすれば、かゆみも和らぐのだそうですよ。

のぼせ予防に>  首筋や耳の裏などにハッカ油を左右1滴ずつ塗るだけで、クールダウンすることができます。炎天下にいるときや、寝つきが悪いときなどにおすすめです。


 スーッとしたハッカの香りを嗅ぐと、心身ともにスッキリとした気分になり、体感温度が下がるといわれています。夏の暑い日は、ハッカの香りで涼やかに、元気に過ごしたいですね!


■名称: 岡山薄荷
■産地: 岡山県は備中産
■品種: ワシュハッカ
■内容量: 1本
■発送前に株分けしてプラポットに植え替えします。
■送料は、別途負担願います。
■発送は、クロネコヤマトの宅急便または、バカまじめのゆうパックを予定しています。
■数量、発送方法に付きまして、ご希望があれば相談に応じます。
■問い合わせ先、及び、相談先: eメール a409s@hotmail.com   TEL: 080-6313-6856 / 5758-7508
価格:300円
在庫数 : 20
注文数:

page top↑
| ホーム |