商品一覧


イタリア米(カルナローリ) 玄米 1合(約140g)岡山県産

 2016年産イタリア米(品種:カルナローリ)は完売となりました。

しかし、バケツやコンテナーでちょっと栽培してみようかと思われてる方用の種モミになると思えるモミが少しですがあります。 ご希望の方は 080-5758-7508 までお問い合わせください。


 自分で栽培して調理し、食べるリゾットは最高じゃないかと思っています。

 2017年産イタリア米をご希望の方は、ご連絡いただければ栽培量を増やそうかと思います。

価格:150円
在庫数 : 0 袋

備中産  もち米   岡山県産

 わが家は、昔からもち米も栽培しています。 うちのおばあさんがモチが好きで、自家栽培のもち米で毎年正月用のもちをついています。 きめ細かくのびが良いのが特徴のもち米です。

価格:150円
在庫数 : 10
注文数:

2017「よもぎカステラ」 岡山県内産天然ヨモギ使用

 3月13日(月)現在、ヨモギの新芽を採取しています。

2017年
「よもぎカステラ」
 休耕田に自然に自生している ヨモギ を使用して焼き上げたカステラです。
 ヨモギが入ってるのが見てわかるほどです。(写真を昨年のものです。)


価格:150円
在庫切れです。 お問い合わせください。 tel: 080-5758-7508

備中産のオーガニックな栗を使って作った饅頭 略して「びっ栗饅頭」

 30年以上無農薬、有機栽培の和栗を使っています。

価格:180円
在庫数 : 50
注文数:

備中産 銀杏(ぎんなん) 岡山県内産
茶碗蒸しにしたり、焼いたりして食べることもできますが、種として銀杏を育てることもできますよ。
価格:200円
在庫数 : 0 袋


備中産 青大豆(岡山県産)

 青大豆は黄色い大豆と比べて 「油分が少ない」 でも 「糖分が多い」 と成分がちがうようです。

 青大豆は普通の豆と比べて見た目は大粒だとか言われますが、うちの青大豆の大きさはそんなに違いませんけど。 風味豊かで甘みが強く、そして低脂肪でおいしい青大豆は希少価値が高い隠れた名品なんてことも言われているようですが、こちらでは、他の豆と同様に栽培してるので価格の差はないでしょう?


 青大豆のおもな分布:〇北海道-音更大袖(おとふけおおそで)、〇岩手県-青丸くん、〇山形県-秘伝豆、青大豆、黒神、〇宮城県-青大豆、〇新潟県-青大豆、岩手みどり、さとういらず、〇埼玉県-青山在来、行田在来、さとういらず、〇長野県-くらかけ豆、 〇福井県-おおだるま、岩手みどり、〇奈良県-あやみどり、〇兵庫県・岡山県-青大豆、〇福岡県-キヨミドリ、〇大分県-キヨミドリ、〇宮崎県-キヨミドリ


◎主な栄養成分:タンパク質、食物繊維、脂質、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄、カリウム、カルシウム。
◎エネルギー:417kcal(大豆)
◎主な生産地:山形県、宮城県、新潟県、兵庫県、岡山県。 
◎体への働き:☆体を元気にする。代謝アップ。血行促進。胃腸を整える。骨粗しょう症の予防。 
◎豆の区分:脂質グループ 
◎豆の特徴:「大粒」 楕円形が熟すと丸くなる。
◎豆の原産地:中国
◎主な食べ方:菓子、豆腐、醤油、味噌、納豆など

価格:200円
在庫数 : 10
注文数:

備中 黒米(品種:おくのむらさき)1合(岡山県産)


価格:250円
在庫数 : 12
注文数:

備中産 くらかけ豆(岡山県産)

海苔のような香りに こりこりとした食感

 緑色の地に黒い斑点がある青大豆です。  この模様が、馬に鞍をかけたように見えることから名前が付いたそうです。 ゆでると海苔のような香りがして、こりこりとした食感になるのが特徴のようです。 香りを楽しむのなら、シンプルな塩ゆでがおすすめです。  とある郷土料理の「浸し豆」にも使われるようです。  この豆は香りと食感のよさで人気があるようです。

◎主な栄養成分:タンパク質、食物繊維、脂質、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄、カリウム、カルシウム。
◎エネルギー:417kcal(大豆)
◎主な生産地:長野県 
◎体への働き:☆体を元気にする。代謝アップ。血行促進。胃腸を整える。骨粗しょう症の予防。 
◎豆の区分:脂質グループ 
◎豆の特徴:「中粒」 楕円形が熟すと丸くなる。
◎豆の原産地:中国
◎主な食べ方:納豆、豆腐、醤油、味噌、塩ゆでなど

価格:250円
在庫数 : 4
注文数:

備中産 ベニバナインゲン(花豆)(岡山県内産)

今年の豆の色は、紫じゃなく茶色っぽいです。 こちらの地区でも標高が450m以上の場所でないと花は咲いても実になりません。

食べるだけじゃない!
華やかな赤い花を愛でて楽しむ。

 豆は写真のように紫色と黒色が混ざった模様になっています。 この豆の花は見た目の鮮やかな赤で観賞用にもなります。 鮮やかに赤く咲いた花を酢漬けにして酢の物などの付け合わせにするといった利用法もあるようです。

◎主な栄養成分:炭水化物、タンパク質、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム
◎エネルギー:332kcal
◎主な生産地:ダントツで北海道です。9割が網走地方、胆振地方で作られています。インゲン豆の中でもベニバナインゲン(花豆)は全体の約4%しか作られていなく、北海道以外の東北地方、長野県、群馬県でも一部生産されているようですが、市場に出回ってるのはほとんどが外国産のようです。 
◎体への働き:☆体を元気にする。免疫力アップ。胃腸を整える。疲れをとる。 
◎豆の区分:炭水化物グループ 
◎豆の特徴:楕円形で大粒です。淡い赤紫地に黒斑がある。
◎豆の原産地:南アメリカ
◎主な食べ方:煮豆


価格:250円
在庫数 : 1
注文数:


page top↑
おすすめ商品

page top↑
| ホーム |