商品一覧


備中産 黒大豆(岡山県産)

  やわらかく風味の良い 煮豆用の高級食材として、 正月の縁起物として人気があります。

 黒大豆(黒丹波)は古くからお隣の兵庫県丹波地方で栽培されていた在来種の黒豆です。 大豆としては極大粒で種皮の表面に白い「蝋粉(ろうこ)」を生じるのが特徴です。

 黒丹波は、古くから栽培されてきた黒大豆で、百粒重が80g~90gになる世界に類を見ない極大粒です。 岡山県には昭和40年代後半ごろに導入され、現在では全国一の産地となり、岡山のブランドにされてるようです。

 黒大豆は、同じ畑で毎年栽培する「連作」や酸性の強い畑や、水分の多い畑では生育が悪くなるので、畑の選定やたい肥や石灰を漉き込む、「土づくり」、「排水対策」が極めて大事となります。

 黒大豆の栽培は、毎年6月中旬ごろ、畝に種をまきますが、鳥に蒔いた豆を食べられることが多いので、最近は種苗トレーに種を蒔いて苗を育てて植え付けしています。生育中は雑草除去や倒伏防止と排水対策をを兼ての畝間の土を株元に寄せる「中耕培土(ちゅうこうばいど)」、害虫や病気から大豆を守る「防除」などを行います。  開花後の8月中旬ごろからサヤがつき始め、11月末ごろにはサヤが褐色になると株本から切断するか抜き取って「収穫」します。 その後、畑で数本ずつ立てかける「島立て(しまだて)」天日乾燥、サヤから豆粒を取り出す「脱穀(だっこく)」、「陰干し」による仕上げ乾燥、大きさ別に「選粒」、しわ粒や扁平粒を取り除く「手選別」など多くの手間をかけています。 岡山県の黒大豆の生産量と栽培面積は、全国1位と言われています。

 黒大豆の成分は白大豆とほぼ同じで良質なたんぱく質と、脂質が豊富に含まれていて、大豆サポニンや大豆レシチン、イソフラボンと言った機能性成分も含まれているようです。 さらに黒大豆の種皮には抗酸化作用をもつアントシアニンが多く含まれていると言われています。

塩飽農園では、黒大豆、麦麹、あら塩だけで味噌を作っています。 ちなみに5年物の味噌が評判がいいです。

◎主な栄養成分:タンパク質、食物繊維、脂質、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄、カリウム、カルシウム
◎エネルギー:417kcal (大豆) ※「日本食品標準成分表2010」から引用。可食部100g中の数値です。
◎主な生産地:近畿地方(京都府、兵庫県)、中国地方(岡山県)、四国地方(愛媛県)。  ※。 
◎体への働き:☆体を元気にする。代謝アップ。血行促進。胃腸を整える。骨粗しょう症予防。 
◎豆の区分:脂質グループ 
◎豆の特徴:極大粒。楕円形が熟すと丸くなる。
◎豆の原産地:中国
◎主な食べ方:煮豆、豆腐、味噌、枝豆。

価格:300円
在庫数 : 10
注文数:

備中産のオーガニックな栗を使って作った饅頭 略して「びっ栗饅頭」

 30年以上無農薬、有機栽培の和栗を使っています。

価格:180円
在庫数 : 50
注文数:

備中産オーガニックな栗を使った「栗の実 羊羹」

 栗は秋の実りの代表格。 

栗が好きな人向け専用羊羹です。

 今年の秋に収穫した新栗のみを使っています。

あんの3倍ほどの栗がぎっしりと詰まっている。 


あっさりとした味わいで、 「しっとり甘さ控えめのようかん。」「地元産新栗がぎっしりでぜいたく。」  なんて 言われていますよ。



価格:600円
在庫数 : 20
注文数:

冷凍 八朔(ハッサク)皮むき済

フルーツパフェなどに利用したらいいんじゃないかと思います。

来年(2016年)の予約を受け付けています。

価格:500円
在庫切れです。お問合せ下さい。

古代米の赤米(紅染めもち)玄米
赤米は、縄文時代に大陸から日本へはじめて伝わったとされる日本のお米のルーツとも言われています。邪馬台国や、大和朝廷に献上されていたのも赤米だったそうです。
価格:150円
在庫数 : 50
注文数:

塩飽味噌5年物(麦麹+黒大豆+瀬戸内天然塩だけ)

がんや脳卒中 抑制効果  

 みそ研究で有名な、広島大の渡辺名誉教授の話によりますと。

 みそを毎日食べると、胃がんや大腸がんにかかりにくいことが人への統計的調査と動物実験で確認されているとのことです。 女性の場合、みそに含まれるイソフラボンが脳卒中を抑制する効果があることも分かってるそうです。

 また、発酵初期のみそよりも仕込みから半年~2年間熟成させて色が濃くなったみそを食べた方が、がんや脳卒中の抑制効果が高いことも突き止めたそうです。 手作り味噌の場合は常温で置いて成熟を。 市販品は、2年近く熟成させたみそを選んだ方がいいそうです。

 「みそ汁は塩分が多い!」とよく言われます。 しかし、みそ汁1杯に含まれる塩分は1.2gで、カップラーメン1杯やソース焼きそば1皿と比べるとはるかに少ないそうです。

 また動物実験で、みその塩分では血圧が上がらないことも分かってるそうですよ。 熟成の過程で、みその中に血圧を下げるトラゾニンなどの物質がたくさんできるからです。 みそ汁を食べる習慣は昔からあり、子どもの頃から付けた方がいいそうです。


価格:500円
在庫数 : 8 パック
注文数:

塩飽康利葡萄(ブドウ)2kg箱用 [岡山県井原市内産]

今の時期のブドウは、露地栽培となります。 品種は、ニューピオーネ、安芸クイーン、シャインマスカット、オーロラブラックなどです。


葡萄の発送時期は、7月~11月です。
9月から露地栽培の葡萄となります。 時期によって葡萄の品種が違います。 お気に入りの品種がある場合は、お問い合わせください。 tel: 080-5758-7508


☆岡山県内産ブドウ出荷最盛期。 

                           (2015/9/17)

岡山県を代表する果実であるブドウの出荷が最盛期を迎えているようです。

 JA全農おかやまによると、8月下旬の低温で昼夜の寒暖差が大きかったことなどから着色、糖度とも良好とのことで、年間出荷量は主力のピオーネが前年並みの4600t、岡山県が次世代フルーツとして推奨するシャインマスカットは前年比3割増の550tと見込まれているようです。

 岡山県産ブドウの約7割を占めるのはピオーネで、4月、5月からビニールハウス内の加温物、7月から無加温物が出回ります。 8月下旬からは主力の露地物が加わります。岡山県内の主生産地は高梁市、新見市などの岡山県中北部です。

 全農おかやまによりますと、8月末までの出荷量は前年比1%増の940tで、1kg当たりの平均市場単価は前年比4%増の1,206円とのことです。 8月前半の高温で糖度が上がり、8月後半の低温で酸味が抜け、色付きも進んだというそうです。

 岡山県産ピオーネの約2割を出荷するのが、新見市にあるJA阿新のぶどう部会で(315戸)、9月9日に初出荷し、例年にないほど大粒で色付きが良いそうです。糖度も17度以上と出荷基準の16度を上回っているようです。

 一方、種なしで皮ごと食べられるシャインマスカットは、高級品として有名なマスカット・オブ・アレキサンドリアの出荷量を初めて抜いた昨年に続き、東京や大阪市場向けが順調のようです。 シャインマスカットの出荷量は30%増の217tで、1kg当たりの平均市場単価は13%増の2,780円となってるようです。

 倉敷市船穂町などが主産地のマスカット・オブ。アレキサンドリアは栽培農家の高齢化や多品種への切り替えが進み、今年の栽培面積は昨年より1割減と言われています。出荷量は161t(前年比7%減)、平均市場単価は2,694円で前年比8%増のようです。

 この他、大粒で脱粒が少ないオーロラブラックの出荷量は74tで昨年比27%増で、平均市場単価は1,016円のようです。 また、皮ごと食べれる瀬戸ジャイアンツの出荷量は55tで5%減、平均市場単価は18,34円で、前年比14%増だとか。

 全農おかやまは、「全般的に出来栄えは順調との意見です。 出荷は10月頃まで続くため、晴天の日が増えれば品質はさらに高まるだろうと期待しているようです。


価格:2,800円
ただいま売り切れ中です! お問合せ下さい。

幸福を呼ぶ豆 黒目豆 (備中産)

この黒目豆は、今年こちら(備中)で収穫したものです。食べることもできますが、種として植えることもできますよ。無農薬で栽培したもので、収穫後も防虫剤や種子消毒など、一切していません。


アメリカ南部では「幸福を呼ぶ豆」として、正月料理に欠かせない豆だとか。

 ささげの仲間の「黒目豆」は、へその周囲が黒い輪になっていて、それが目のように見えることから、「黒目豆(くろめまめ)」と言われるようです。 英語では「ブラックアイド・ビー(blackeyed peas)」と言うようです。 日本へはアメリカから輸入されることが多いようですが、インドから中東にかけての地域でも栽培されています。
 ささげは、アフリカが原産地で、そこからヨーロッパへ伝わり、さらにアメリカ大陸へと伝わりました。 「黒目豆」は、奴隷として連れ出されたアフリカの人たちによって西インド諸島やアメリカ南部へもたらされました。そのため、「黒目豆」はアフリカ系アメリカ人のソウルフードとして、欠かせない食材のようです。 日本では、新年におせち料理やお雑煮を食べますが、アメリカ南部では「黒目豆」を新年に「福豆」として飛べる習慣があるようです。 ハムやベーコンと一緒に煮込んだり、サラダとして食べるようです。 また、米と一緒に炊き込む「ホッピン・ジョン(hoppin john)」も、アメリカ南部の家庭のお決まりの料理として有名だとか。
 黒目豆は、水でもどす必要がなく皮に渋みが少ないため、日本では白あんにされるようです。 ベトナムではデザートの材料として使われるようです。
■主な栄養成分:炭水化物、タンパク質、食物繊維、鉄、ビタミンB1、ビタミンB2。
■エネルキー:336kcal(ささげ)。 
■主な生産地:アメリカ、インド。
■主な食べ方:煮込み料理、白あん、スープなど。





価格:100円
在庫切れです。秋の収穫までお待ち下さい。 お問合せ下さい。

炭パワー全開のエコ素材! 「備中炭」 岡山県内産

①炭パワーで脱臭ができる。

 木や竹の間伐材などを加工した「炭」は、パワー全開のエコ素材と言ってもいいんじゃない? 炭で注目したいのが何と言っても脱臭効果ですよね。  炭の表面や内部には、直径数ミクロンから数百ミクロンもの小さな穴が無数に開いています。 この穴によって炭の表面積が広がり、不純物などが吸着されるようです。 生活のいろいろな場面で、炭の脱臭パワーを利用してはどうだろうか?

◆靴の臭い取に!: 臭いが気になるときは、炭を靴の中に入れれば脱臭ができます。また、下駄箱は湿気がたまりやすい場所なので、ところどころに炭を置いておくとカビも防げますよ。

◆トイレの防臭に!: 炭をインテリアの一部としてアレンジすれば、違和感なく、爽やかな空間が演出できますよ。

◆冷蔵庫内の消臭に!: 消臭とともに冷蔵庫内の湿度調節にも役立ちますよ。通気性のある布袋などに炭を入れて、冷蔵室や冷凍室に置いとくといいですね。


②炭パワーでリラックスできる。

 高温で焼かれた炭には、心身をリラックスさせる効果のあるマイナスイオンを発生させる働きがあると言われています。 ストレスを関いたときなどは、身近な場所に炭を置いてみるのもいいんじゃないでしょうか?

◆食卓にどう?: おしゃれにコーディネートした炭を食卓に置いてリラックス。 炭には花の鮮度を保つ働きもあるようで、フラワーアレンジメント風にして飾れば、一石二鳥になるかも?

◆寝室にどう?: 炭のマイナスイオンには、安眠効果や鎮静効果あるようで、枕元に置くと快眠が期待できます。好みの香りのハーブと組み合わせててもいいんじゃない。

◆浴槽に: 炭を洗濯ネットなどに入れ、浴槽に入れて給湯すれば、水道水の塩素を炭が吸着してお湯が柔らかくなります。

◆花瓶に: 花瓶に炭を入れると、花がしおれる原因となるエチレンガスを炭が吸収するので花が長持ちすると言われています。

◆クッションに: 砕いた炭をお茶パックなどに入れて、クッションの中綿に挟むと、空気が爽やかになるそうです。


③炭パワーで素材の味がランクアップできるのも夢じゃない。

 炭の持つ遠赤外線効果や吸着作用などは、食べ物や水をおいしくしてくれます。 そのうえ、炭化させることで、木のミネラル成分が水に溶けやすくなるので、いろいろな調理に役立つことでしょう? (炭の中でも、調理には「備長炭」が適していると言われています。)

◆水道水がおいしくなるかも?: 炭を入れると、水道水のカルキ臭が除かれて、おいしい水に変身すれば、ペットボトルの水を買う必要がなくなるかも?

◆ご飯がふっくら炊けるかも?: お米のぬかが臭さ取れて、おいしさが持続するようです。

◆ぬか漬けがまろやかになるかも?: ぬか床に炭を入れておくと、炭のミネラル成分が溶け出して、野菜がまろやかに漬けあがるようです。

◆魚焼きグリルで炭焼き効果が出るかも?: 魚焼きグリルの受け皿に細かく砕いた炭を入れて焼くと、魚や肉がパリッとおいしく仕上がるようです。

●炭の保存と再利用について

1)丁寧に洗って、煮沸消毒: たわしを使って炭の表面の汚れを洗います。飲料水や調理に使う炭は、たっぷりの湯で5分~10分煮沸します。

2)十分な水切りと陰干し: 1をザルにあげて、風通しのよい場所で、1日~2日陰干しします。

3)密閉保存: 湿気やホコリを吸わないように、密閉容器などで保存して順次使います。利用後は砕いて土壌改良材としてプランターや菜園などに使います。


価格:1,800円
在庫数 : 0 箱

発芽前分づき玄米(備中産)
 この発芽玄米ですが、正確に言うと発芽前の玄米なんですよ。 ふつうの白米を炊くときと同じように吸水させて炊けば、食べるときには発芽玄米ごはんになってるっていうお米です。

発芽のパワーを最大限に高める「発芽ごはん」
 
玄米には、白米に比べ食物繊維や各種ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸など、人間に必要な栄養素がバランスよく含まれています。 玄米の表面を薄く一皮はいだ発芽前分づき玄米は、有用成分を含む胚芽や澱粉子を残し、玄米の硬いシブ皮を取り除くことで水が浸透しやすく、浸漬すると約30分で発芽の準備を開始。
白米と比べても食べやすい、健康食に変身します。これが「発芽ごはん」です。

■天然ギャバ
栄養成分「ギャバ」が豊富 

「ギャバ(γ-アミノ酸)」が白米の約34倍も含まれており、脳の血流を活発にし、酸素供給を増加させ、脳の新陳代謝を促進することから、高血圧・動脈硬化・認知症等の予防効果が注目されています。


■食物繊維
便秘やダイエット、生活習慣病にも!

「発芽ごはん」に多く含まれる「食物繊維」が便秘を予防し、腸内の毒素を排出。また、脂肪を包み込んで吸収を遅らせ、余分な脂肪摂取の抑制やコレステロール&血圧を下げる効果も期待されています。


■マグネシウム
健康維持には不可欠なミネラル

マグネシウムは、脳の働きや神経を動かすには必要なミネラル分ですが、必要量を摂取するのが難しく、不足すると偏頭痛をはじめ筋肉・心筋の伸縮不全など生活習慣病全般に影響があるといわれています。


■ビタミンB1・ビタミンE
元気を保っていつまでも若々しく!  

「発芽ごはん」に含まれる「ビタミンB1」は肩こりや疲労回復に、また、「ビタミンE」は冷え性や老化防止に効果があるといわれています。


価格:300円
在庫数 : 12
注文数:


page top↑
おすすめ商品

page top↑
| ホーム |