ホーム 全件表示 > 小物・雑貨
小物・雑貨


炭パワー全開のエコ素材! 「備中炭」 岡山県内産

①炭パワーで脱臭ができる。

 木や竹の間伐材などを加工した「炭」は、パワー全開のエコ素材と言ってもいいんじゃない? 炭で注目したいのが何と言っても脱臭効果ですよね。  炭の表面や内部には、直径数ミクロンから数百ミクロンもの小さな穴が無数に開いています。 この穴によって炭の表面積が広がり、不純物などが吸着されるようです。 生活のいろいろな場面で、炭の脱臭パワーを利用してはどうだろうか?

◆靴の臭い取に!: 臭いが気になるときは、炭を靴の中に入れれば脱臭ができます。また、下駄箱は湿気がたまりやすい場所なので、ところどころに炭を置いておくとカビも防げますよ。

◆トイレの防臭に!: 炭をインテリアの一部としてアレンジすれば、違和感なく、爽やかな空間が演出できますよ。

◆冷蔵庫内の消臭に!: 消臭とともに冷蔵庫内の湿度調節にも役立ちますよ。通気性のある布袋などに炭を入れて、冷蔵室や冷凍室に置いとくといいですね。


②炭パワーでリラックスできる。

 高温で焼かれた炭には、心身をリラックスさせる効果のあるマイナスイオンを発生させる働きがあると言われています。 ストレスを関いたときなどは、身近な場所に炭を置いてみるのもいいんじゃないでしょうか?

◆食卓にどう?: おしゃれにコーディネートした炭を食卓に置いてリラックス。 炭には花の鮮度を保つ働きもあるようで、フラワーアレンジメント風にして飾れば、一石二鳥になるかも?

◆寝室にどう?: 炭のマイナスイオンには、安眠効果や鎮静効果あるようで、枕元に置くと快眠が期待できます。好みの香りのハーブと組み合わせててもいいんじゃない。

◆浴槽に: 炭を洗濯ネットなどに入れ、浴槽に入れて給湯すれば、水道水の塩素を炭が吸着してお湯が柔らかくなります。

◆花瓶に: 花瓶に炭を入れると、花がしおれる原因となるエチレンガスを炭が吸収するので花が長持ちすると言われています。

◆クッションに: 砕いた炭をお茶パックなどに入れて、クッションの中綿に挟むと、空気が爽やかになるそうです。


③炭パワーで素材の味がランクアップできるのも夢じゃない。

 炭の持つ遠赤外線効果や吸着作用などは、食べ物や水をおいしくしてくれます。 そのうえ、炭化させることで、木のミネラル成分が水に溶けやすくなるので、いろいろな調理に役立つことでしょう? (炭の中でも、調理には「備長炭」が適していると言われています。)

◆水道水がおいしくなるかも?: 炭を入れると、水道水のカルキ臭が除かれて、おいしい水に変身すれば、ペットボトルの水を買う必要がなくなるかも?

◆ご飯がふっくら炊けるかも?: お米のぬかが臭さ取れて、おいしさが持続するようです。

◆ぬか漬けがまろやかになるかも?: ぬか床に炭を入れておくと、炭のミネラル成分が溶け出して、野菜がまろやかに漬けあがるようです。

◆魚焼きグリルで炭焼き効果が出るかも?: 魚焼きグリルの受け皿に細かく砕いた炭を入れて焼くと、魚や肉がパリッとおいしく仕上がるようです。

●炭の保存と再利用について

1)丁寧に洗って、煮沸消毒: たわしを使って炭の表面の汚れを洗います。飲料水や調理に使う炭は、たっぷりの湯で5分~10分煮沸します。

2)十分な水切りと陰干し: 1をザルにあげて、風通しのよい場所で、1日~2日陰干しします。

3)密閉保存: 湿気やホコリを吸わないように、密閉容器などで保存して順次使います。利用後は砕いて土壌改良材としてプランターや菜園などに使います。


価格:1,800円
在庫数 : 0 箱


page top↑
| ホーム |